久しぶり日記:キツツキの来襲

久しぶりのポストです。
6月はしんどかった。仕事も忙しかったのですが、例の秋葉原の通り魔事件の被害者の一人が、東京芸大での助手時代の学生さんで、事件自体にも非常にショックを受けたし、また事件に関連していろんなテレビやネットの情報を見すぎてしまい、それもあってかなり凹んでました。先月は他にもいろいろとあったけど、とにかく『自分はとても恵まれているんだなぁ』という感謝の念を忘れず、前向きにやっていくしかないな、という気分です。
さて最近面白いことがあって、自宅の窓にやたら小鳥がぶつかりそうになりながら飛んでいるので心配していたら、どうやらその小鳥はキツツキの一種(コゲラ)で、何を思ったかうちの壁に穴をあけて巣を作ろうとしていました。
先日は朝の5時半から家の壁(というか窓のサッシ)を猛烈につつきまくってたので、思わず録音。今日は来なかったから、さすがに諦めたかな?
コゲラが我が家に穴を掘ろうとする音.mp3