Music


2017年10月20日

近況報告(2017/10)

ここのところ音楽仕事、後期講義、夏のイベントの会計や報告書&来年に向けた助成申請などのペーパーワークも相まってワチャワチャして、レスが遅くなりがちで申し訳ありません!以下、少しご報告です。

◯ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」のレセプション&特別鑑賞会でDJをさせていただきました。展覧会の内容からインスピレーションを受けて、クラシック~エレクトロニカ~ワールドミュージックと幅広くミックス。いろんな思考を誘う、刺激的な展覧会です。11/5までなので、是非お見逃しなく。http://www.yokohamatriennale.jp/2017/

◯新江ノ島水族館「ナイトワンダーアクアリウム」の太平洋ゾーンの選曲をしました。こちらは近現代のフランスの作曲家達による水や魚にまつわる名曲を中心に。こちらは11月下旬までお聴き頂けます。11月末~クリスマスまで、フェリスの学生による選曲が流れる予定で、その指導も担当しています。普段とは違う表情の夜の水族館と音楽をお楽しみ下さい。http://www.enosui.com/nwa/

◯「ZENZENZEN 鎌倉的医食芸同源展覧会」@TOKYO CULTUARTS by BEAMSでパフォーマンスをしました。杉本格朗(漢方)+カザマナオミ(シルクスクリーン)+菊地良助(写真)+勝見淳平(パン)+キチセアキオ(ヨロッコビール)+瀬藤が参加して、鎌倉のいろんな分野の活動を漢方が取り持つような展覧会になっています。僕は今年は同行できませんでしたが、バスク〜ローマ〜パリとツアーしてからの東京での凱旋展のオープニングでパフォーマンス的にその場で音を録りながらマルチチャンネルで音を作りました。今はそのドキュメント的な音が会場で流れています。こちら入場無料ですので原宿を通りがかった際には足をお運び下さい。https://www.zenzenzen.club/

2017autumn.jpg

2015年12月30日

Session with Andrés De Robina (151017 Mexico City)

2013年04月13日

Ursula Eagly 《SELF MADE MAN MAN MADE LAND》

UEagly_%28c%29AnjaHitzenberger_2013Mar26_070.jpgNYを拠点にするダンサーUrsula Eagly の作品《SELF MADE MAN MAN MADE LAND》の音楽制作と公演を3月末に行って来ました。2012年8月にニューヨーク州Mount Tremper Artsで初演した作品ですが、今回の再演にむけ構成を大幅に変更するなかで、音楽もすべて作り替えることになりました。
UEagly_%28c%29AnjaHitzenberger_2013Mar26_087.jpgUrsula Eagly 《SELF MADE MAN MAN MADE LAND》
PERFORMED by Ursula Eagly & Abby Block
MUSIC by Kohji Setoh
LIGHTING by Elliott Jenetopulos
DATE: 27-30 March 2013
DURATION: 35min.
VENUE: THE CHOCOLATE FACTORY, NY

photos by Anja Hitzenberger

◆ Time OutとNew York Timesに紹介記事とレビューが出ました。
"Ursula Eagly talks about her new Chocolate Factory dance" - Gia Kourlas, Time Out New York
"Nuzzling (or Is It Nudging?) Their Way Through a Duet" - Brian Seibert, New York Times

2012年01月15日

Kota Yamazaki 《glowing...》 in US

Kota2011_JS-0229-Edit-Ryutaro-Mishima_450.jpgNY在住の演出家・山﨑広太さんのカンパニーFluid hug-hugの新作《glowing...》で音楽/サウンドデザインを担当します。
初演は4/6にEMPAC、その後ピッツバーグ、フィラデルフィアを経てNYのJapan Societyへとツアーします。EMPACの初演に立ち会って、できればJapan Societyの公演もライブで参加できればと思っています。日米のダンサーだけではなく、セネガルからのダンサ2人も参加する作品で、楽しみにしています。
ちょっと遠いですが、ご来場お待ちしています。
[[Tour Date]]
2012年
* April 6 (Fri):
___Premiere at EMPAC, Rensselaer NY
* April 14 (Sat):
___Performance at Andy Warhol Museum, Pittsburg
* April 20-21 (Fri and Sat):
___Performance at Painted Bride, Philadelphia
* April 27-28 (Fri and Sat):
___Performance at Japan Society, New York

続きを読む »

2011年12月01日

今シーズン&Wigo Present Live @ DERORI

276401_137079816399314_539745483_n.jpg11月に続いて今週末もライブです!

今シーズン&Wigo Present Live @ DERORI

19:00 open
19:30 wigo(南方美智子[key] 小林武文[dr] 早川徹[bs])
20:30 DJ wata
21:30 今シーズン(湯浅崇[bs] 瀬藤康嗣[electronics] 小森耕造[dr])

@ DERORI
東京都渋谷区渋谷1-10-1
TEL 03-5774-6082
http://www.derori.jp/

entrance: 2,000yen w/ 1 drink

2011年10月29日

OUT OF PIANO(11/14 @ KAAT 神奈川芸術劇場 大スタジオ)

11/14に私が企画&出演するコンサートがあります。
プリペアドピアノあり、トイピアノあり、そして久しぶりにcon seasonでのライブ!
平日ですが、渋谷から一本で来れる場所でもあるので、ぜひ足をお運びください!

outofpiano_s.jpg

続きを読む »

Logic Studioをアンインストール

最近Logic Studioの動作がおかしい。

例えばオーディオトラックを新しく作っても、既に作ってあるオーディオオブジェクトと同一になっていて、新しいトラックをSoloモードで聴こうとしても、既に作ってあるトラックの音がなり続ける、etc…

んなわけで仕事にならないので、Logicの再インストールをしたいのだけども、経験上、ただアプリケーションフォルダにあるLogicを削除&再インストールしても、設定ファイルやキャッシュが残っているので根本的な解決にならず、エラーが再現することが多い。

AppleのForumで調べたら、"'Good Luck' is most of what I can say"とか書かれてるし。
■How to uninstall Logic Studio 8
https://discussions.apple.com/thread/1404702?start=0&tstart=0

ただ上のスレッドでAppZapperというユーティリティが紹介されていたので、意を決して使ってみたら簡単にアンインストールできたので、同じような人な症状の人のお助けになれば、ということで軽くご紹介。
■AppZapper - The uninstaller Apple forgot
http://appzapper.com/

続きを読む »

2010年11月30日

フェリスコンサートのお知らせ(10/12/06)

101206gifff.gif
ヨルダンから帰国した翌日に、フェリスでのコンサートに出演します。今回はDJ+榛名さんとのセッション。榛名さんとのセッションがとても楽しみです!招待枠あるんで、興味あったら連絡くださいー

続きを読む »

2010年04月06日

Hold The Clock : New York公演終了

22dance_CA1-popup.jpg報告が遅くなりましたが、Hold The Clockの日本〜ニューヨーク公演が終了しました。日本で8公演+NYで3公演=合計11公演。とても良い経験になりました。足を運んでくださった方々、ありがとうございました!

こちらはNew York Timesに掲載されたレビュー。
http://www.nytimes.com/2010/03/22/arts/dance/22dance.html

- NY Times用に撮影された写真。(Photo By Ayumi Sakamoto)
http://www.flickr.com/photos/lifecinematic/sets/72157623561487611/

- イベントレポート 根の国のギャングたち(横浜公演)
http://www.tabioto.com/kmr/2010/03/post_137.html

2010年01月22日

今日届いたCD / レコード産業は斜陽産業?

HMVのマルチバイ・ディスカウントにつられて、久しぶりにCDをまとめ買い(といっても、4枚)。あまり大量にまとめて買うと、かえって全部聞けなかったりするので、普段は2枚くらいずつ買うようにしている。

ところで一昨日、SFCの音楽関係の非常勤講師4人で食事をしていたら、4人ともほとんどレコード屋に足を運んでない、という話になった。知り合いやレーベルからプロモ盤をもらう、ってのは別にしても、買うのはiTune Music Store, Beatport, amazonやHMVなどの通販、というような話。みなさんはどうでしょうか?

音楽を仕事にしてる人ですら、レコード屋に滅多にいかないんだから、そりゃ、CDは売れないしCD屋も潰れるわけだよなぁ、、、先日引き出しを整理していたらタワレコのポイントカードが出てきたけど、最後に行ったのが1年以上前だった。音楽業界に就職を希望する学生は、いまだにレコード会社を第一志望にしているけど、レコード産業はもう斜陽産業で、あまり未来は明るくないんじゃないか、という気が本当にする(かといって、レコード会社がすべて消えてなくなるとも思わない)。

情報のデジタル化が進めば、情報を有償で売るビジネス・モデルが崩壊する、ってことは10年以上まえから言われていた事で、ようやく現実が追いついてきたか、という気もしているけど。

とまれ、今回買ったのはこんな感じ。

↓ JOE HENRYの新譜!!!!!早いところ来日してほしいっす。

ブラッド・フロム・スターズブラッド・フロム・スターズ
ジョー・ヘンリー

SMJ 2009-08-26
売り上げランキング : 22394
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ Sufjan Stevensの名盤"ILLINOISE"に入りきらなかった全23曲が収録されている番外編。

The Avalanche: Outtakes & Extras from the Illinois AlbumThe Avalanche: Outtakes & Extras from the Illinois Album
Sufjan Stevens

Spunk 2006-07-11
売り上げランキング : 88905
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ なぜか、買っていなかった。それだけ、テクノとかエレクトロニカから、自分が一時遠ざかっていたんだなぁ、とも思う。

Scale(Import)Scale(Import)
Herbert

!K7 Records 2006-05-30
売り上げランキング : 67066
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ ここのところモンクのソロ・ピアノが自分の中で熱いが、モンク・ファンの間では"ヴォーグ盤のソロ"が名盤、という評判なので買ってみた。

Piano SoloPiano Solo
Thelonious Monk

Vogue 1996-11-27
売り上げランキング : 44781
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年01月04日

仕事がはかどる音楽

内容の濃い音楽だと、そっちに耳が行き過ぎて仕事ができない、って人も多いみたいですが、僕はどうやら濃いめの音楽の方が集中できる、っていうかノリノリで仕事ができるようだ。イケイケテクノとかはだめだけどね。グールドのバッハなんかも結構いける。

今日はこれがハマった。

↓ 約1時間、一気に文章が書ける。

Steve Reich: Music for 18 MusiciansSteve Reich: Music for 18 Musicians
Ken Ishii

ECM 2000-04-18
売り上げランキング : 23760
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ で、ちょっとアゲアゲに疲れたら、モンク様。

Thelonious Alone in San FranciscoThelonious Alone in San Francisco
Thelonious Monk

Riverside/OJC 1991-07-01
売り上げランキング : 12787
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↓ このCDで仕事がはかどる人は少数派だろうけど、僕はノリノリになってしまふ。

Free Jazz (A Collective Improvisation)Free Jazz (A Collective Improvisation)

Warner Jazz 1987-10-27
売り上げランキング : 112264
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

明日から大学の仕事が始まる。さて、もう一度ライヒを聴きながら、今日最後の文章書きをやるか。

2009年12月04日

Caetano sings Billie Jean


ライブ版。すばらしいっ!

2009年06月12日

JOHN ZORNが運営するライブハウスThe STONE

z5731142X.jpgThe StoneはJohn ZornがNYで運営するライブハウス。ちょうど滞在中にホンダユカちゃん(ex. Cibo Matto)のライブがあったので行ったのだけど、彼女から聞いた運営のコンセプトが素晴らしかった。

- The Stone NYC website
http://www.thestonenyc.com/

月に1度、John Zornがライブをやって、その時には高めの入場料でたくさん人もいれて、それで家賃を払ってしまう。普段はたった10$で見られるようになっていて、入場料収入はすべてアーティストに支払われる。

東京のライブハウスが、平気で2000円のチケット数十枚のノルマを出演するアーティストに課してくることを考えると、このシステムが、どれだけ若手のアーティストに実験的な場を提供できるか、よく分かる。素晴らしい!

ちなみに、The Stoneに20$のドネーションをして貰ったCDは、The Stoneで行われたLou Reed + Laurie Anderson + John Zornというとんでもない面子によるセッション。懐が深いッすね。

2009年01月29日

Joe Henry "Scar"

ひさしぶりにものすごいツボのアーティストに出会った。

amazonのレコメーンデーションを見ていたら、やたらレビューの評価が高く、しかもバックのミュージシャンの面子がとんでもない。ギターがマーク・リボー(Mark Ribot)、ピアノがブラッド・メルドー(Brad Mehldau)、ベースがミシェル・ンデゲオチェロ(Meshell Ndegeocello)、とどめはサックスにオーネット・コールマン(Ornette Coleman)。

こりゃー買うしかないなと思って、届いてみたらやっぱりすごかった。重くて暗くて、甘美で退廃的な空気感。サウンド面でもとてもこだわっていることが分かる。

買ってから調べてみたら、マドンナの義弟(つまりマドンナの妹が奥さん)だとか、現在はトム・ウェイツのレーベルから出しているとか、"scar"のプロデューサーはCraig StreetといってCassandra Wilsonなんかのプロデュ—スもやっていたり、とかいろいろ興味深い話が出てくる。

最近の一押しアーティストであります。とりあえず、バックのミュージシャンの面子でピンと来たら買いかと。

ScarScar
Joe Henry

Mammoth 2001-05-30
売り上げランキング : 27672
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■■iTunes Music Storeで試聴
http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=277823413&s=143441

2008年09月16日

大友良英+高嶺格『Orchestra』@YCAM

090913_otomo.jpgいまYCAMで開催中の大友良英展で展示中のインスタレーション『Orchestra』は、ひさしぶりに脳天がくらくらする陶酔的な体験でした。

前回訪問時は1時間ほど空間に滞在して堪能したけど、1時間でもまだまだ足りないくらいで、これだけ長い時間の鑑賞に堪えるインスタレーションに、久しぶりに出会った。高嶺さんの創りだすパンクでキッチュでカオティックな空間と、大友さんが70本以上のスピーカーをもちいてマルチチャンネルで構成した45分ほどの音響作品が、五感を刺激してくれます。

首都圏からはちょっと遠いですが、足を運ぶ価値ありだと思います。展示期間が10/13まででとても短いですが、ぜひお見逃しなく。

2008年09月12日

ジルベルト・ジルとのツーショット!

080912gilbertogil.jpg昨日(9/11)は、東京国際フォーラムでのジルベルト・ジルのライブ。

開演前に『今日のライブは、写真もビデオも撮影OK。撮影した写真やビデオはジルベルト・ジルの公式ホームページにアクセスしてアップしてください』というアナウンスが流れる。ジルはブラジルの文化大臣をつとめていた頃からCreativeCommonsのサンプリング・ライセンスに関わるなどコピーレフト派なだけに、さすが粋なアイデア。

続きを読む »

2008年05月29日

6/1 インド古典音楽コンサート@鎌倉・光明寺

080601india_flyer.jpg今週末です。極楽浄土を感じさせる絢爛な光明寺の本堂でのライブです。ライブ前には、ヨシダダイキチさんによるレクチャーもあります。貴重な機会ですので、是非。

←詳細はこちらから。

2008年05月24日

オランダSTEIMの財政危機

オランダに行くと良く遊びに行く場所の一つとして、アムステルダムにある音響研究所STEIMがあるのですが、このSTEIMがオランダ政府およびアムステルダム市当局からの財政支援が打ち切られ、存続が危ぶまれているので協力してほしい、という連絡が現在STEIMでレジデンス・アーティストをやっている水田くんから来ました。

サポートレターのフォームはこちらにあります。来週月曜日(5/26)までにアクションが欲しいとのことでした。ぜひ、STEIMを知っている人、STEIMに遊びに行ったことがあるひと、STEIMのソフトウェアを利用しているという方はご協力ください。
http://www.steim.org/steim/funding_in_danger/

2008年04月04日

珊瑚の音@古宇利島

浜辺の珊瑚の破片をかき回したら、こんな音になった。【写真をクリックすると再生されます】
08okinawa_5.jpg

2008年02月06日

Steve Reichが5月に来日

今年5月にライヒがアンサンブル・モデルンと一緒に来日公演を行うそうです。
どうせだったらドラミングも全部演奏してよ、って気もします。
明日から先行発売開始!以下詳細です。

http://www.operacity.jp/concert/compo/2008/

2008年5月21日[水]19:00 オペラシティ コンサートホール
2008年5月22日[木]19:00 オペラシティ コンサートホール

〈1〉5/21
・ライヒ:ダニエル・ヴァリエーションズ(2006)30'[日本初演]
・ライヒ:18人の音楽家のための音楽(1974-76)60'

〈2〉5/22
・ライヒ:ドラミング パート1(1970-71)17'
・ライヒ:プロヴァーブ(1995)14'
・ライヒ:18人の音楽家のための音楽(1974-76)60'

各日(全席指定):S:¥10,000 A:¥8,000 B:¥6,000 C:¥4,000 D:¥3,000

続きを読む »

2008年01月26日

Sufjan Stevens来日公演

22日火曜日は、大学で補講をやった後にSUFJAN STEVENS(スフィアン・スティーブンス)の来日公演へ。

800px-Sufjan_Stevens_playing_banjo_edit2.jpg

続きを読む »

2007年12月23日

Bias Peakでmp3形式で書き出す

peak_icon.gif

Macの定番波形編集ソフトBias Peakを使ってmp3に書き出すことが、附属のマニュアル通りやってもうまく行かず困っていたのですが、mixiに出ていた情報で解決しました。

今まで、mp3のコーデックであるLameLibを開発元からダウンロードしていてうまく行かなかったのだけど、Biasのサイトからダウンロードしたらうまく行きました。

- LameLib @ BIAS
http://www.bias-inc.com/downloads/updates/archive/lameLib.zip

- Tech Support : How do I export an mp3 file in Peak 5?
http://www.bias-inc.com/support/faq/cView.php?faq_id=83

2007年11月27日

12/1 フェリス音楽コンテンツフォーラム

contents_img03.gif12/1(土曜日)に、フェリス主催による『フェリス音楽コンテンツフォーラム』なるイベントがあり、そこで僕の教育事例紹介と、コンサートがあります。コンサートの方は『今シーズン』で出演するほか、三宅榛名さんとダブ・セッションをします。

入場無料ですので、ぜひご参加いただければと思います。詳細はこちらをご参照ください。

http://fmp.ferris.ac.jp/forum/

お申し込みはこちらから。
http://fmp.ferris.ac.jp/contact/contact.html

2007年11月04日

天ぷら油でDJ

ecodj.jpgフェリスの学園祭の中で、エコキャンパスプロジェクトの佐藤輝先生と音楽イベントを行いました。

フェリスの緑園キャンパスにある学生食堂から毎月40リットルの廃食油がでます。この廃食油から精製したバイオディーゼル燃料で発電機を動かし、学内イベントなどで有効利用しよう!ということで、まず今回の企画では僕がDJをやってみました。

続きを読む »

2007年10月29日

ライブのお知らせ(11/3 @ 渋谷DERORI)

knob.jpg久しぶりのライブのお知らせです。11/3に渋谷のデロリでやります。

6月に横浜美術館でやった時は名無しでしたが、バンド名は『今シーズン(con season)』になりました。深い意味はありません。

自分のバンドでの役割はツマミスト / Knobistです。ひたすらミキサー/エフェクト/シンセサイザーなどのツマミ操作に徹します。

『ロータリー式のツマミ』の、楽器(音楽インターフェース)としての可能性を追求したいと思っています。(=ツマミズム / Knobism)

続きを読む »