2008年07月


2008年07月07日

久しぶり日記:キツツキの来襲

久しぶりのポストです。

6月はしんどかった。仕事も忙しかったのですが、例の秋葉原の通り魔事件の被害者の一人が、東京芸大での助手時代の学生さんで、事件自体にも非常にショックを受けたし、また事件に関連していろんなテレビやネットの情報を見すぎてしまい、それもあってかなり凹んでました。先月は他にもいろいろとあったけど、とにかく『自分はとても恵まれているんだなぁ』という感謝の念を忘れず、前向きにやっていくしかないな、という気分です。

さて最近面白いことがあって、自宅の窓にやたら小鳥がぶつかりそうになりながら飛んでいるので心配していたら、どうやらその小鳥はキツツキの一種(コゲラ)で、何を思ったかうちの壁に穴をあけて巣を作ろうとしていました。

先日は朝の5時半から家の壁(というか窓のサッシ)を猛烈につつきまくってたので、思わず録音。今日は来なかったから、さすがに諦めたかな?

コゲラが我が家に穴を掘ろうとする音.mp3

犯罪者の98%はパンを食べている。

連続ポスト。

結構有名なジョークらしいが、知らなかった。秋葉原の事件を受けて、下らない規制がいろいろ進みそうなのがもっと恐い。パンを規制せよ!!!!

  • 犯罪者の98%はパンを食べている。
  • パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である。
  • 暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている。
  • パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる。
  • 新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる。
  • 18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった。
  • パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない。

詳しくはwikipediaのDHMOの項目を参照。

2008年07月28日

生まれました!

harutsugu.jpg先週の7/20に男の子が生まれました!周りの友人からは、僕に似ているということで不評ですが、想像以上にちっちゃくてカワイイです!

名前は敏嗣と書いてハルツグといいます。これからの人生、どうぞ仲良くしてやってください。よろしくお願いします。