ダンスとコンピュータミュージックの夕べ@フェリスホール

21427520_1721321587927224_294110945119112279_o.jpg僕がこれまで作ってきた音楽に、バレエとダンスの先生方が振り付けるという企画が再来週の3/9(金曜日)にフェリスホールで行われます。なかなか地元で作品を上演する機会がなく、貴重な機会を頂きました。是非ご高覧ください。

3月9日(金)19:00開演(18:30開場)

フェリスホール
(フェリス女学院大学山手キャンパス)
神奈川県横浜市中区山手町52
Google Map:https://goo.gl/maps/cZvgqjz77PL2

●音楽・サウンドデザイン
 瀬藤康嗣
●演出
 乃羽ひとみ
●振付
 乃羽ひとみ
 伊藤麻子
●出演
 伊藤麻子
 志摩李々子
 田澤眞帆
 庄子りる

●入場料
 全席自由1,000円/高校生以下無料
 オープンカレッジ生・卒業生500円
 *本学学生・教職員 無料

●お問い合わせ・チケット予約
 フェリス女学院大学 演奏委員会室
 TEL.: 045-681-5189(月火木金10:00~17:00)
 Email: concert_office@ferris.ac.jp

主催:フェリス女学院大学音楽学部(企画:音楽芸術学科)

----------
乃羽ひとみ
湘南を中心に活動している乃羽バレエ団の芸術監督ならびに乃羽バレエスクール校長を務める。演出振付家としても高い評価を得ており、自主公演はもとより、各団体からの依頼も多い。また、県内学校主催による芸術鑑賞会等を通して、地域社会に優れた文化・芸術を広める役目も果たしている。

伊藤麻子
幼少より山崎体育舞踊学院にてモダンダンスを学ぶ。以降、西田堯作品、山田うん初期作品に参加。2006年、ダンススペース 空~sora~設立し、幼児~大人混合のダンス作品や自身のソロ作品創作・発表を行う。

瀬藤康嗣
音を軸に幅広い活動を行い、NPO法人ルートカルチャー理事長としてコンサート・舞台作品・フェスティバルなどをプロデュースする一方、アーティストとして美術館・博物館の展示や舞台作品のサウンドデザインを国内外で多く手がける。近年ではUrsula Eagly、Martin Lanz、Kota Yamazaki、Yoshiko Chumaらのダンサーに音楽を提供。フェリス女学院大学音楽芸術学科准教授。